shadow play odyssey

「シャドウプレイ・オデッセイ(SPO)」は、目に見える・肌で感じる光と影の現象を通して、目に見えない心と体の内側を深く味わい、観察するワークです。現在、下記の日程で定期ワークショップを開催しています。どうぞお気軽にご参加下さい。

 

 

シャドウプレイ・オデッセイ ~月々乃影絵日和~

 

日時:毎月第一または第二金曜+第三月曜   夜7時~9時 

   2018年 12/7(金), 12/17(月)

   2019年 1/11(金), 1/18(月), 2/8(金), 2/18(月), 3/8(金), 3/18(月)  

場所:目黒区内 *ご参加の方にお知らせします。

参加費:初回 三千円 

    2回目以降の方は、寄付制(三千円を目安に)となります。 

定員:4名(最小催行人数:2名) 

 

申し込み方法:ウェブサイトのフォーム、メールアドレス、Facebookイベントページのいずれかからお申し込み下さい。

メール:emiko.t@outlook.com (UMIRA) 

 

内容:今ここにあるご自身の心身に深く意識を向けた影絵ワークを行います。体の内側に意識を向ける「光と影の瞑想」、心身の状態を映し出す「光と影の観察」、表現とわかち合いの場としての「影絵展覧会」をベースに、影絵には毎回さまざまな素材を扱います。 

 

*「月々乃影絵日和」は、主催者も影絵ワークに参加し、自己観察と気づきのために開催する定期的ワークとなります。

*ご質問・お問い合わせはCONTACT欄またはメールにてどうぞ!

 

 

 

シャドウプレイ・オデッセイ ~光と影のへその緒~

 

千葉の美しい古民家をお借りして開催する、シャドウプレイ・オデッセイ番外編。家主の岡田朋子さん(チネイザン*・プラクティショナー/マクロビオティック師範)との共催で、影絵のある暗闇で味わう菜食ディナー付です。 

 

春の古民家スペシャル 4月上旬予定@千葉

夏の古民家スペシャル 8月上旬予定@千葉 

*2019年2月以降に詳しい日程などをお知らせします。

 

場所:千葉県・古民家/常盤線各駅停車 北松戸駅より徒歩約6分

参加費:6000円(夕食込み)

内容:お庭にて光と影のへその緒ワーク、和室にて影絵、影絵晩餐会など

定員:6名(最小催行人数 3名)

 

===================

 

季節の陰陽 恵みと決意と誕生の季節

あたたかな光を回復し、影にほほえむ

ふたつを結ぶ、へその緒を想いだしながら

 

===================